オンライン状況

オンラインユーザー40人
ログインユーザー0人

リンクリスト

カウンタ

COUNTER1027352
Since jul 2003

 
アドバイザーの活動
2014/12/23

シニア向けiPad関連講座の企画、実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 シニア情報生活アドバイザー養成講座を受講し、晴れてアドバイザーになった後は地元で活動する人と当団体に入会して活動する方がおります。

 当団体で現在開催しているシニア向けiPad関連講座はアドバイザーが中心となって実施しています。

 講座は次の3コースがあります。

・シニアのためのiPad体験会 iPadに興味があるシニア、購入したいが迷っている人

・シニアのためのiPad入門講座 購入したが良く使い方が分からないシニア

・シニアのためのiPad相談コーナー 入門講座では分からない使用方法、もっと深くiPadを使いこなしたい人

 これらはアドバイザー養成講座で学習した内容を活かす場として最適であり、これからも活動の場が広がっていくよう皆さんも頑張っています。


15:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2014/07/10

アドバイザー向け更新研修セミナーの開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

先日2回に分けてセミナーを開催しました。
6月25日(日)13時から17時、29日(日)13時から17時
参加者は合計16名、次の様な内容で行いました。
a.Windows8.1の特徴と導入
b.Internet Explorer11の機能
c.最新ネットワーク関連技術
d.iPadの特長を活かしたシニア情報生活アドバイザーの活動の紹介
e.アドバイザー情報交換会

特にアドバイザー情報交換会では以下の様な活動の報告がありました。
 NPO団体でパソコン講座の講師
 知り合いにパソコン購入、操作方法の指導
 NPO団体でiPad関連講座の講師
 NPO団体でパソコン講座やWebサイトの制作、運営支援
 障害者施設においてパソコン操作を通してリハビリの支援
 地域でパソコンボランティア活動

皆さん、地域で生き生きと活躍されている様子が分かりました。
今後はより活躍の場が広がるよう当団体(シニア情報生活アドバイザー事務局)も微力ながらお手伝いする予定です。



11:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2014/01/09

商店街の活性化にアドバイザーが貢献

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 横浜市内にあるいくつかの商店街の事務局の仕事を支援するため、昨年10月からアドバイザーも活躍しています。
 簡単にその内容を説明します。

a.事務局スペースに新たにインターネット回線を引く
 目的は事務局の作業を効率化するためパソコン、プリンター、Wi-Fiルーターの導入支援とネットワーク接続作業
 メール環境の設定
b.商店街をホームページを使ってPRする仕組みを検討
c.商店街会員を増やすため勧誘手段の検討と勧誘資料の作成
d.商店街会員名簿の整理・更新作業
e.商店街イベント実施の支援、例えばPR用チラシの作成

 これら作業にはWordやEXCEL、PowerPoint、そしてネットワーク技術の知識がとても役に立っています。


13:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 地域コミュニティビジネス
2013/07/01

シニア向けiPad教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 シニア情報生活アドバイザー認定者が中心となって、横浜iPad研究会というグループを作り、シニア向けにiPad教室を平成24年2月から開催しています。
 対象者は以下の様な方を想定しています。
・まだ、iPadを持っていないが欲しいと思っているシニア世代のICT初心者
・iPadを買った(プレゼントされた)が、良く使い方が分からないというシニア世代の方
・iPadでより日常の生活を便利にしたい、楽しみたいと思っているシニア世代の方
 具体的には楽器を演奏したい、絵を描きたい、写真をいろいろ楽しみたい、旅行に役立てたい、ネット検索を上手に活用したいなど
 詳しくは http://svyk.jp/?page_id=228
 アドバイザーとなった方は、このような教室を計画し、開催しています。


11:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2012/03/13

パソコン水彩画教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 これから始めたいという方に最初の2時間で説明と実技の内容
 
 パソコン使用経験がある80歳の男性、使用しているノートパソコン、ペンタブレットを持参
 
・既に水彩8とペンタブレットドライバーソフトがインストール済みとの事、確認する
 
 確認方法は水彩8ショートカットでプログラム起動
 
 ペンタブレットドライバーはタブレットのプロパティを開けるかどうか、そしてペンタブ設定内容を確認
 
 ◎ペンポイント位置がタブレット上とディスプレィ上で一致するか確認
 
 ペンスイッチ2個を「無効」にする
 
 これで事前確認が終了
  

 特に◎についてはいつも確認するように説明する
  

 一致しなければ、描くのはやめて連絡してください説明する
 
・次は水彩8を起動、キャンバスに鉛筆で線画を描き、ペンに慣れる
 
 ペンの持ち方、ペンの移動、ポイント(クリック)、描く(ドラグ)などの動作に慣れる
 
 慣れるまでは思う場所でポイント出来ずに、意図しないウインドが開く
 
 直線、円などを繰り返し描いては消す
 
・最後は用意した犬の写真、鉛筆で下書き(トレース)
 
 作成途中でファイルに保存、水彩8(プログラム)終了
 
・改めて、水差8起動し、途中までのトレース画面を開き、その動作が自宅でもできる事を確認
 
 これで初日は終了


22:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2012/01/25

PC訪問サポート

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 定期的に訪問してパソコンに関して使用上のトラブルや新しくやってみたい事の相談やアドバイスをしている
 25日(水)は10時から1時間の予定であったが2時間になってしまった
 2時間の内容
・先ずはWindowsUpdateの状態をチェックする
 Windows7 Service Pack1等3モジュールのUpdate
・デジカメから写真をPCに取り込む
・取り込んだ写真をWord文書に貼り付け、息子さんの店(成田市内にある日本蕎麦屋)の壁に貼るチラシの印刷

 操作をしていただきながら、その操作の意味(機能)を説明する
 特に写真のリサイズやトリミング、レイアウトなどは初心者には難しい


13:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | パソコンサポート
2011/12/20

iPad体験会の講師

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 先日、NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹の会員でシニア情報生活アドバイザーの方が講師、及びアシスタントとして開催したiPad2体験会を見学しました。
 スタッフ全員女性(6名)、受講者は11名、開催した地域に住むシニアのICT初心者でした。
 90分の内容は
 iPad2のボタンと操作方法
 カレンダーアプリ
 メモアプリ
 メモアプリからマップアプリへの連携
 Googleによる音声、文字検索
 カメラ
 ゲームアプリ(AjiPadで卵焼きを作る)
 個人情報(画像や入力文字)の削除
 電源オフの手順
 感想はあっという間に90分が過ぎ、さわった、使った、楽しかったと云う実感はパソコンより数倍ありそうでした。
 講師の説明時間が少なく、聞いているよりさわっている時間がはるかに多く、説明での専門用語も少ない。
 アドバイザー養成講座で学んだスキルを活かし、講座実施側も受講者側も充実した楽しい講座が運営できるモデルとなる講座だと実感しました。


16:54 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2011/12/09

パソコンを初期状態に戻す

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

パソコンが古くなり、あまり使わなくなったパソコンなどを他人にあげることがあります。
このような場合、Windowsを初期状態に戻し、インターネット接続も初期状態に戻してあげると受け取った人も安心して使うことがができます。
あげる方も個人情報などが残っていないか心配することはありません。

最近行った初期状態復帰作業の内容は以下のとおり。
なお、機種はWindowsXPパソコン

1.作業で使用する物
 リカバリーディスク、通常3枚になっている
 アプリケーションディスク、MicrosoftOfficeのディスク等

2.PCを工場出荷状態に戻す作業の流れ
 F2キー(BIOSセットアップ)を押しながら、PCの電源を入れる。機種によりファンクションキーが違う場合もあります。
 起動ドライブ指定画面が表示されるので、CD-ROMにする。
 Windows起動を続行後、リカバリーディスクをCDドライブに挿入後、シャットダウンします。

3.PC電源オンし、リカバリーディスクから起動します。
 画面表示に従って初期セットアップを行います。
 インターネット接続設定も実行されるのでLAN接続設定にします。

4.インターネット接続の確認

5.WindowsXPをSP1からSP2、SP3にバージョンアップ
 ブラウザーはIE8にします

6.その他のアプリソフトをCD-ROMからインストールします。
 MicrosoftOffice、アプリケーションソフトなど
 アンチウィルスソフト、例えば、KingsoftAntivirussoftやAdobeReaderなどはインターネットでメーカーサイトからダウンロードしてインストールします。

 当団体ではICTの知識を活かし、それぞれの地域で活動しております。
 分からないことや困ったこと等の相談や解決をシニア情報生活アドバイザーが支援しております。


12:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | パソコンサポート
2011/11/24

訪問サポートの内容

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄

 毎月、原則として2回、70歳位の女性のお宅に訪問し、1時間から2時間かけてパソコン使用に関するトラブルや疑問点、新しく購入したソフトなどの使い方を指導しています。
 

 今日(11月24日)は「筆まめ」で年賀状の印刷をする作業を手伝いました。

 今年8月、WindowsXPからWindows7に機種変更したために年賀状ソフトも「宛名職人」から「筆まめ」に変わりました。

 先月、住所データをCSVファイルに変換し、筆まめの移してあったので、スムースにハガキの表面が印刷出来ました。

 裏面は前回印刷してあったので、これで年賀状印刷は終了 

 その後、デジカメで撮影した写真をハガキに印刷したいと言うので、その作業を手伝う。

 デジカメからハードディスクにコピーは出来るが、時々、どのフォルダにコピーしたら良いか分からなくなる事がある。

 何とか写真ファイルを探り当て、ハガキレイアウト上に貼りつけ、キャプションを入れて印刷

 その他、インターネット接続の確認作業など行い、今日は約2時間のサポートを終了する


22:05 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | パソコンサポート
2011/09/17

地デジ臨時相談コーナー相談業務

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊勇雄
 当団体で受講し認定証を取得された8名のアドバイザーが2011年6月15日から8月26日まで地デジ臨時相談コーナーで相談業務を担当しました。
 
 業務開始にあたって研修もあったので、地域によっては担当エリアが広く大変であったようですが全員無事に終了しました。
 
 業務内容は地デジ放送を見るためにどうしたら良いか相談を受け付けたり、家庭に訪問し、チューナーを設置する作業でした。
 
 猛暑の中、車で出かけ設置し、無事に見れるようになって喜ぶ顔を見て「限られた数だが困っておられる人のお世話が出来たことは大きな喜びで貴重な体験であった。」と感想を述べられたアドバイザーもおりました。

12:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | その他
2010/11/22

綱島地区センターでパソコン講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
綱島地区センターでのPC講座の講師を務めています。講座で培ったシニア向けプレゼンテーション訓練が大変役に立っています。(平成17年認定アドバイザー田村重正さん)
綱島地区センター

15:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2010/11/13

パソコン水彩画講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
パソコン水彩画講座の講師として、活動しています(平成15年認定アドバイザー大熊勇雄さん)
パソコン水彩画

15:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 地域コミュニティビジネス
2008/06/22

中途障害者地域活動センター

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
中途障害者地域活動センターでパソコンサポートや事務改善のサポートを行っています(平成15年認定アドバイザー佐藤良之さん)
事務改善支援業務

15:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 地域コミュニティビジネス
2007/11/22

コミュニティスクール

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
横浜清陵総合高校コミュニティスクールでIT講習の講師として活動しています。(平成16年認定アドバイザー西村貢さん)
コミュニティスクール

15:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 講座(セミナー)講師
2006/11/30

日経新聞に紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
2006年11月30日(木)の日経新聞夕刊にシニア情報生活アドバイザーについて記事が載りました。
 シニアの地域活動、社会参加の一つの事例として講師の國重誠之さんの活動紹介を中心に書かれています。
日経新聞

15:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | その他
2006/08/22

ホームページ作成

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
ホームページ・ポータルサイト事業WGに所属しています。シニア情報生活アドバイザーで学んだ事が、WG内の勉強会、外部に対しては顧客との打ち合わせ・よろず相談等で、非常に役立っています(平成16年認定アドバイザー前田嘉昭さん)
ホームページ作成
15:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ホームページ作成
2005/11/26

日経新聞に紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by:大熊 勇雄
平成17年11月25日の日本経済新聞朝刊にシニア情報生活アドバイザーの制度とともに、会員である國重誠之さんの活動の一端が掲載されました。
 記事はこれから迎える団塊の世代に向けてエールを送るもの。記事中に記載されているニューメディア開発協会のサイトには養成講座実施団体であるシニアSOHO横浜・神奈川が紹介されています。(平成15年認定アドバイザー國重誠之さん)
日経新聞
15:38 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | その他