オンライン状況

オンラインユーザー12人
ログインユーザー0人

リンクリスト

カウンタ

COUNTER1087174
Since jul 2003
シニアのためのiPad相談コーナー
 この相談コーナーではiPadについて、分からない事柄や活用の仕方について対面・個別に説明、アドバイスをします。
 iPadを購入されていない方のためにiPadを当方にて用意しています。
 購入以前に当相談コーナーでいろいろ使い方を試す事もできます。

 例えば、こんな相談が最近、多いです。

・息子(娘、孫)からiPadをプレゼントされた。使い方を最初教えてもらったが良く分からない
・iPadをもっと活用したいのだが、具体的に思いつかない
・写真をiPadで見たい 
・iPadを電話のように使えるという事だが、使い方が分からない
・iPadで趣味の音楽や絵、旅行、ウォーキング等に活用したい

★このページの後半にこれまでの相談内容を掲載していますので、参考にして下さい。

相談日時 毎月第1、2、3水曜日13時から17時迄 
 チラシ、申込み用紙のダウンロード ー>iPad相談第4版.pdf 

会場 横浜市市民活動支援センター(桜木町)4階フリースペース
  住所 〒231-0062 横浜市中区桜木町1-1-56 みなとみらい21クリーンセンター4F
交通機関 市営地下鉄、JR京浜東北・根岸線、桜木町駅下車徒歩7分 地図は ここ
 
相談(受講)料 2,000円/回・2時間
※ご夫婦で来られても一人分の金額

申込み方法 予め、電話、FAX、メール、または相談申込みフォームで受け付けています。
 電話 090-9307-6505(大熊・携帯)
 FAX 045-663-1045 件名は「iPad相談希望」、希望相談日、希望相談開始時間、お名前、連絡先電話番号を記載、できれば簡単に相談内容もお願いします。
 メール 宛て先はisao.okuma?e-arts.jp、件名は「iPad相談希望」、希望相談日、希望相談開始時間、お名前、連絡先電話番号を記載、同じく簡単に相談内容もお願いします。
 ※メールアドレスisao.okuma?e-arts.jp の?は@に変えて入力願います。
実施責任者 大熊勇雄@横浜iPad研究会
 
相談内容のご紹介 >> 記事詳細

2014/07/02

7月2日 相談コーナー

Tweet ThisSend to Facebook | by:畑中守生
本日の相談者はボランティア活動をしている方で、プレゼンテーションをする事がよくある。パソコンを持ち歩くのは重いので、iPadで出来ないかと言う相談がメインでした。

私自身も講座で使用している方法を紹介した。
パソコンのパワーポイントで作成し、ドロップボックス経由で、iPadに取り込み。
iPadではKeynoteを使いファイルを開く。

完璧な互換ではないが、少し直せば使える。

iPadでプレゼンの場合にはアップルTVを使う。
ケーブルでの接続でなく、無線の接続なので講師は会場を自由に歩くことが出来ます。
20:07 | 投票する | 投票数(0) | アプリ、コンテンツの購入方法